社員紹介

所 属:
製造部 製作課(入社2年目)
氏 名:
執行 雅之
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

近年自動車はクルーズコントロールに始まり、車間やレーンキープを行なう機能が一般化され、いよいよ自動運転の時代に差し掛かりました。今担当しているのは、そういった近未来のシステムを搭載した検証車両の製作等を行なっています。既存のシステムを活かしつつ新たな機能を追加するのに、実車の解析や試作品の取り付けなど、自動車と密に関るような仕事をしています。

Q.2

休日の過ごし方を教えてください。

A.2

車が好きなので、ドライブに行く事が多いです。泊まりで小旅行をするのも良いですね。あと週末はカスタムカーのイベントなどもやっているので、イベントに参加したりしてます。以前はカーオーディオのワンオフ取付を自分で行いイベントに出したりもしてたので、毎週のようにマイカーをいじっていました。今は次の車を何にしようか悩み中です(笑)

Q.3

アペックスに入社した理由を教えてください。

A.3

入社前まで自動車業界の電気関係の仕事をしてきたため、これまでの知識と経験を活かしつつ、新しいことに挑戦したいと考えていました。そんな時、アペックスでは実車改造で近未来の電装システムを動かし、実際に道路を走るようなものまで作っていて、その仕事がどんどん増えているということで、自分がやりたかったことに非常に近いと感じたので中途で入社しました。3D技術を用いた造形に加えて、電気回路設計やプログラムを行いオリジナルの製品を作れるので、非常に面白そうだと感じました。面接で会社を訪問した際は、社員の方々が気さくに話しかけてくれ、いい雰囲気で作業に取り組んでいるなと思いました。建屋もキレイで設備も充実しているので、業界内でも非常に良い環境を整えている会社なのではないかと思ったのが入社の決め手です。

Q.4

就職活動者へメッセージをお願いいたします。

A.4

主に試作品を作る仕事ですが、機能やデザイン、仕上がりは量産品と同等かそれ以上と言っても過言ではありません。それほど良いモノづくりをしています。また、モノづくりの工程を1から10まで間近で見ることの出来る環境です。規格がガチガチに決められた量産品に比べ、自由度の高い仕事が多く、その分クリエイティブな思考が必要になりますが、自分の意思を注いだモノが形になるという意味では、ものすごいやりがいを感じることができると思います。モノづくりが好きで、一緒に想いを巡らせてくれる方!お待ちしてます!

所 属:
製造部 CAD課(入社5年目)
氏 名:
安江 夏樹
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

お客様から頂いたデータをもとに、アペックスにて試作品のパーツを加工する為のデータ作業を3DCADにておこなっています。資料を参考にモデリングをしたり、頂いた3D形状の修正や変更も行います。

Q.2

とある日の一日のスケジュールを教えてください。

A.2

【9:00 朝礼~当日の作業を確認】
【9:10 携わっている案件の3D CAD業務】
【12:00 昼休憩】
【13:00 午前に引き続き3D CAD業務】
【15:15 中礼にて進捗状況の確認し3D CAD業務を継続】
【17:25 終礼にて明日の作業内容や日程の確認】
【17:30 退社】

Q.3

担当業務におけるやりがいや、苦労したことについてを教えてください。

A.3

製品の種類を問わず大小様々な物を試作する為、扱うデータが毎回全く違うことです。まず扱うデータが何の為のパーツであるか理解する所から始めなければいけない為、苦労をしますが、やりがいにもつながっています。

Q.4

職場の雰囲気について教えてください。

A.4

社内に食堂があり、昼休憩時には様々な部署の社員が集まります。入社したての新人でも、そこで気軽にコミュニケーションを取ることができ、親交を深めています。

所 属:
製造部 製作課長(入社11年目)
氏 名:
藤原 聡司
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

お客様の要望するモックアップをどう実現させるか常に考え、スケジュールの調整や作業者の割り振り、他部署との連携など製作課が請け負う仕事全般のマネージメントをしています。特にものづくりに関してのクオリティーを見極め手作業での仕上げを行いお客様の満足するモックアップ製作を目指しています。製作課の仕事の範囲は広く、CADとデータ作成時のやり取りを行い加工材料の決定から二次処理の仕様決定まで多くの業務を担当します。

Q.2

とある日の一日のスケジュールを教えてください。

A.2

【9:00 朝礼】
【9:30 1日の日程調整】
【10:00 営業と新規受注案件の打ち合わせ】
【12:00 昼休憩】
【13:00 課内の進捗確認】
【14:00 案件資料作成・見積等】
【15:30 お客様との打ち合わせ】
【17:00 仕上げ、組込等の実作業】
【19:00 退社】

Q.3

アペックスの魅力を教えてください。

A.3

まだ世の中に出ていないものを作るため新しい発見があったり最先端の情報が入ってくるので絶対に言えませんが少し得した気持ちになります。会社の体制としてもひとつの部署にとらわれずフレキシブルな動きができ、新しいことへのチャレンジができる環境が魅力です。いろいろな業務に携わることで知識や経験を増やし業務に生かせます。それがしっかり評価につながる会社です。

Q.4

これまでにやってこられたお仕事について教えてください。

A.4

入社当初はデザインモデル製作を行っていました。化粧品容器や家電製品など様々なモックアップに携わり、自分が手がけたモデルが実際に量産され新商品として店頭に並んでいるのを見て感動した思い出があります。その後オートモーティブ製作を行うようになり、メーターやヘッドランプなど車の内外装モックを担当しました。車関係のモデルではライティングやGUIなどプログラムや映像も含めたモデルが多くなりどんどん内容が難しくなりますので、常に勉強しながら取組んでいます。

Page Top