社員紹介

所 属:
製造部 モデル造形課(入社4年目)
氏 名:
難波 駿
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

CADで設計されたデータを3Dプリンターで造形するのが主な仕事内容です。造形機で出力できるよう、3Dデータを編集します。最近は3DCADを覚え、自分で設計したものを3Dプリンターで出力することも増えました。まだまだ覚えることが多いですが、日々わくわくしながら仕事をしています。

Q.2

とある日の一日のスケジュールを教えてください。

A.2

【09:00 出社~今日1日の流れを上長と確認し作業開始】
【09:10 CAD作業】
【12:00 休憩】
【13:00 造形データ編集】
【15:00 造形機からモデルの取り上げ】
【15:30 モデルの洗浄、形状確認】
【17:00 明日の予定を上長と確認】
【17:30 退社】

Q.3

担当業務におけるやりがいや、苦労したことについてを教えてください。

A.3

パソコン上や紙の上に描かれていたものが、実際に形になり、手に取って動かせるようになることは、ものづくりが好きな自分にとって喜びであり、感動するところです。物理的な制限や構造に左右されながら、求められる形状を具現化してしていく作業は苦労する部分でもあり、やりがいを感じるところでもあります。試作を担当していたものが商品化されれば、店頭で目にする機会があるというのも密かな楽しみです。

Q.4

アペックスに入社した理由を教えてください。

A.4

私は小さい頃から絵を描いたり工作をすることが大好きで、大学も美術大学へと進学しました。Apexのことは大学に来ていた求人情報で知り、会社のホームページを見て興味が湧いたので、会社見学を申し込みました。その際に切削マシンや3Dプリンター、造型機など最新のものづくりの設備がそろっている環境に魅力を感じ、入社したいと思いました。 入社してからは、モデルの仕上げや3Dプリンター、3DCADなどいろいろなことを経験させてもらえていて、新しい発見と研鑽の日々を過ごしています。

所 属:
製造部 CAD課(入社12年目)
氏 名:
髙藤 利也
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

私はCAD課に所属をしています。試作や開発は世の中にまだ出ていない物を製作すると言う事ですので、新しい物を製作するのが仕事になります。中身としては3DCADを使用した設計業務を行っています。お客様の望みを形状や機能にする一歩目になります。依頼に対してアペックスが出来る表現や機能は何があるか、そしてお客様の望みをどうやったら形にする事が出来るかを考えています。

Q.2

とある日の一日のスケジュールを教えてください。

A.2

【09:00 出社~前日の残りを作業】
【10:00 社内会議、利益向上のための話し合い】
【12:00 休憩室にて昼食】
【13:00 作業内容まとめ、お客様提出用資料製作、送信】
【15:00 確認取れ次第、作業内容の修正、次部署へ引継ぎ】
【17:30 退社】

Q.3

今までの仕事の中で、一番印象に残っているものは何ですか。

A.3

種類ならばテレビ、単品であればベンチです。テレビは液晶サイズが大きくなったり、厚みが段々と薄くなっていく進化の過程を間近で観てきました。 数多く携わったので忘れられません。そしてベンチとはサッカーワールドカップのフィールドに設置する監督や選手用のもので、そのコンペティションモデルです。世界規模のイベントに少しでも関わる事ができて非常に印象的でした。採用されたかは秘密とさせていただきます。

Q.4

就職活動者へメッセージをお願いいたします。

A.4

技術的な知見や特技のある方はその技術が生かせるか確認をして頂きたいと思っております。これから社会に出る方々は試作、開発の世界に少しでも興味を持っていただけたらうれしく思っております。そしてアペックスが選択肢の一つになれば幸いです。アペックス内、外に関わらず一緒に仕事をする機会がありましたらよろしくお願い致します。

所 属:
営業部 営業課 係長(入社13年目)
氏 名:
千葉 義道
Q.1

担当している仕事について教えてください。

A.1

神奈川・東海エリアのお客様への営業を担当しております。主に新規・深耕開拓を中心に営業活動しており、既存の取引先メーカー様の新商材のヒアリングや他部門への売り込み、お取引きの遠のいているメーカー様へのフォローアップ、展示会等に足を運び試作需要のありそうな新たなメーカー様のリサーチ、アプローチを行っております。年間の売り上げ目標の達成に向けて日々活動しております。

Q.2

とある日の一日のスケジュールを教えてください。

A.2

【09:00 出社~製造部とMTG(受注案件や見積り案件のMTG)】
【10:30 事務所出発(車で移動 *移動中に食事)】
【13:00 顧客訪問 2~3件(アポイント先の訪問)】
【19:00 帰社、事務処理(メール連絡、見積、社内資料作成)】
【20:00 退社】

Q.3

アペックスの魅力を教えてください。

A.3

アペックスは今期で43年を迎える歴史のある試作会社です。今までに培ってきた技術を日々進化させながら作ったことのないもの、やったことのないものへ常に積極的に挑戦しつづけるところが特長です。若い社員が多いので上司、先輩に相談もしやすい環境があり、一人で悩むのではなくみんなで協力しながら業務を進めていけるところも魅力だと思います。

Q.4

これまでにやってこられたお仕事について教えてください。

A.4

2004年に入社し、1年間の現場研修を経て営業部に配属になりました。営業部にきてからは最初に設計者様が使われるワーキング試作の営業を担当。当時はもの作りの知識もなく、図面の見方や部品の把握に苦労しました。その後自動車関係のモックアップ、アミューズメント関係の試作全般の営業を担当し、お客様の要望をヒアリングする大切さ、大変さを経験。現在は商材・商品を問わずに営業活動をしております。

Page Top